任せて安心の蜂駆除

一軒家

羽音は聞こえるのに蜂の巣が確認できない場合、住宅の屋根裏に巨大な蜂の巣が形成されている可能性があります。そのまま放置するとどんどん大きくなっていき、住民の生活や住宅構造にも問題が発生するため、早急に解決する必要があります。ハチ駆除では連絡を受けたら希望日に現場へ駆け付け、住宅内部に入って蜂の巣を探します。蜂の種類や巣の場所を特定したら、種別や場所に合わせて最適な対策を検討します。またハチ駆除は薬剤散布と除去による作業となるため、最適な駆除薬品と道具の選別も併せて行います。その後は家主にハチ駆除の流れと作業の説明を行い、利用料金の見積り価格を提示します。その内容に納得できたら正式な契約を交わし、本格的なハチ駆除へと入っていきます。

蜂は人間にとって有害であるため、刺されたら全身に毒がまわり、場合によってはショック死に至るケースもあります。そのため手のひらサイズの蜂の巣ならまだ良いのですが、巨大な蜂の巣が出来ていたら早急に取り除く必要があります。ハチ駆除は家主の生活に合わせて行えるため、夜間しか都合がつかない場合も臨機応変に対応します。また日中人通りが多い場所に蜂の巣ができた場合は、慎重に行う必要があるため、夜間に駆除します。蜂の巣は雨や風がしのげる場所に作る事が多く、再び同じ場所に蜂の巣ができる可能性もあります。現代の日本には今後の発生を阻止する強い薬剤はありませんが、日頃から注意する事で蜂の巣の再発は防ぐ事ができます。